印鑑のお勉強 > 開運吉相印鑑 > 九星術

ログインすると注文時の情報入力が楽になります 新規会員登録 /  ログインする

ハンコヤショップ > 印鑑のお勉強 > 開運吉相印鑑 > 九星術

九星術

九星術とは?

自然界に四季と土用があるのもその一つの現象で、地上に存在するすべてのものは、この五原気からなっています。そして、その五原気は、私たちが生きている九気によって左右され、運命づけられているのです。つまり、この九気と、生まれた年との関係で、その人の性格や運命を判断する占いが、九星術なのです。


五原気とは?

人間には、五本の指があり、五臓、五官、五体がそなわっています。「五体満足」という言葉があるように、人体の機能の神秘は、人間の力や知能を超えて、天地自然の法則によって生成されているものです。それが五原気です。


九星は年ごとに循環する

九星は、一白、二黒、三碧、四緑、五黄、六白、七赤、八白、九紫の九つで、それぞれには定まった場所があります。それを示したものが定位盤で、定位は絶対に変わりません。しかし、この九つの星も、天体の運行によって毎年位置が移動し、毎年の運勢がそれによって異なってきます。九星が移動することにも一定の法則があり、それを示したものが、九星の循環表です。それぞれの星の定位置は、その人の本質的なもので、判断するうえの基本になります。年によって自分の星がどの位置にあるかで、その年の運運勢がわかります。



九星早見表




























昭和 昭和 昭和 昭和 昭和 昭和 昭和 昭和 昭和
2年 1年 9年 8年 7年 6年 5年 4年 3年
11年 10年 18年 17年 16年 15年 14年 13年 12年
20年 19年 27年 26年 25年 24年 23年 22年 21年
29年 28年 36年 35年 34年 33年 32年 31年 30年
38年 37年 45年 44年 43年 42年 41年 40年 39年
47年 46年 54年 53年 52年 51年 50年 49年 48年
56年 55年 63年 62年 61年 60年 59年 58年 57年
平成 平成 平成 平成 平成 平成 平成 平成 平成
2年 1年 9年 8年 7年 6年 5年 4年 3年
11年 10年 18年 17年 16年 15年 14年 13年 12年

性格

一白水星  おとなしくて強情っぱり

中年運なので、初年、老年にはあまり恵まれません。働き盛りの中年にたゆまず努力して、老後の幸福の為に備えて下さい。


性 格

たいへんおとなしく、初体面の人にも良い印象を与え、又、環境に順応する特性を持っています。しかし、人と仲良くしようとするあまり、心とは逆に愛嬌をふりまいたり、お世辞を言ったりするので、反感をもたれることもあります。孤独を好む傾向がある為、陰気な人と誤解されることもありますが、本来は明朗な人です。おとなしくて強情っぱり、陰気だが陽気なところがあるというように、異なった二つの性質を持つ為、複雑な人と見られる場合もあります。


異性運

男女とも異性には冷静で、無関心のように見えますが、愛情には弱く、ひとたび情をかけられると、ずるずると深みにはまってしまいます。たいへん理知的で批判力、洞察力をもっていながら、情欲に溺れ、青春を台無しにする人もいます。また、人間の知性と本能を同時に認め、両方に徹しようとするところがある点ではたいへん人間的ですが、悪く言えば、異性についてはだらしのないところがあります。ですから、特定の異性に満足せず、二人、三人と関係を持ち、トラブルを起こしかねません、愛情の表現は、決して情熱的ではありませんが、じわじわとした愛情を示し相手を自分御ペースに引き込みます。


財 運

一攫千金、濡れ手で粟という財運ではなく、出費も多いほうなので、蓄財に心がけることです。



二黒土星  奉仕と献身の心をもつ人

秘書やアシスタントなど、人を補佐する立場で本来の能力を発揮します。運勢は中年運で、最大の幸運は四五歳から四七歳ごろにおとずれます。このチャンスを逃さず、ガッチリつかんで、老後にそなえることが大切です。


性 格

たいへんおとなしい性質で、奉仕の精神、献身の心を持っています。この人と思い込んだら、その人の為にどんな苦労も喜んでするタイプです。また、質素で物持ちもよく、貯蓄の精神にも富んでいるので、生活に困ることもありません。この星の男性は女性的な性格を持っていて、世話好きの社交家です。女性は、母性愛が強く、かゆいところに手が届くタイプですが、その度がすぎると、うるさがられたりしかねません。


異性運

一度関係をもつと、誠心誠意、献身するところが美点です。情に厚く、涙もろい面がありますので、騙されやすいことが欠点です。男性はフェニミストが多く、いたれりつくせりですから、好感をもたれますが、ときには、それがわずらわしく思われたりしますので、ほどほどにしましょう。女性は、かっこいい男性にくどかれると、無条件で受け入れてしまうタイプが多いようです。求愛にはもろく、押しの一手でこられると、かんたんにくずれてしまいます。


財 運

コツコツと財蓄するタイプで、用心深い経済家です。巨富をなすまでにはいかなくても、堅実型で、一生お金に困る事はありません。



三碧木星  積極的だが見えっぱり

父親との縁が薄く、若くして指導的な立場に立つ運気です。多くの才能に恵まれ、力もあり、二五歳ごろには実力が発揮でき、人生最大の盛運は三八歳ごろです。このチャンスをものにしておけば、すばらしい人生が送れます。初年運なので、老年での運気挽回は、まず不可能です。


性 格

若々しく、積極的です。目標に向かって進む力、負けず嫌いの気質は素晴らしいものです。しかし、悪く言えば、自己本位で、無理を押し通そうとする面があるので、反感をもたれたりします。お人よしですが、権威主義的なところもあり、ていさいを重んじる性質があります。一度口にしたことは必ず実行し、寛大な気持ちで、派手にならないようにしなければなりません。


異性運

男女とも早熟です。恋愛感情の芽生えが早く、早婚の傾向があります。いったんこの人と思い込んだら、周囲の忠告などには耳もかさず、早急に進展します。見栄っ張りで、ていさいを重んじる性格なので、異性に対しては金ばなれもよく、たいへん献身的です。色情にもろく、直情的なので、愛の表現にはムードがありませんが、なかなか現代的で相手をびっくりさせます。男性は以外に淡白で、こだわりがありません。女性は独占欲が強く、やきもちやきで、ライバルに対しては激しい闘志を燃やすタイプです。


財 運

積極的な性格は財運にも現れ、収入は増大します。浪費をおさえ、若いうちに蓄財に努力することです。ギャンブルは禁物です。



四緑木星  信念に欠ける善良な人

自発的に主導権を握るというより、そのときどきの情勢に応じて、上手に泳ぐという運気があります。何回か職業を変えたり、精神面でも変化が多くあるため、迷いが多く、大業をなすことはありませんが、大きな失敗をすることもありません。たとえ失敗しても、立派に再起できる人です。初年運ですから、三八歳ごろまでに人生の基礎を築けば安泰です。


性 格

迷いの多い性格です。それは、物事の本質を見極める能力がなく、判断が軽率だからです。黙りこんでいたかと思うと、とつぜん話し出すなど、感情の起伏が激しく、確固たる信念というものがありません。素直で従順で、根が善良な為、すぐ人を信用してしまい、騙されることがあります。信頼できる先輩や上役の人たちには、特に慎重でなければなりません。


異性運

大変早熟ですから、年少にして異性問題をおこしかねません。その汚点が長く尾を引くことがありますので、注意が必要です。男女ともお人よしで、あまい言葉を真に受けて悲哀を味わうことがありますから、異性に関しては常に冷静であるように心がけましょう。女性は目上の人にかわいがられ、それが愛情関係に発展することが多いため、玉の輿にのることもありますが、やはり冷静な態度が必要です。


財 運

固定収入は維持できますが、一定の額が貯まると出て行く財運です。小さな利益を蓄えるなど、地味で堅実なやりかたが適しています。



五黄土星  困難に強いたのもしさ

運勢が、吉か凶かの両極端に分かれるのが、特徴です。幸運型の人は、大成功を収め、尊敬され、羨ましがられるほどの順調です。しかし、不幸型の人は、思ってもみないほどの災厄にあい、どん底生活にあえぐことになったりします。吉凶どちらの運勢の人も、四二歳ごろまで苦労は続き、それを過ぎたころから運は開けてきます。


性 格

白か黒か、善か悪かをはっきりさせなければ気がすまない性格です。従順さと反抗心の両方をもった性格は、日常生活にも現れ、たいへん心のやさしい、おとなしい人かと思うと、突然暴君に変身して、周囲の人をびっくりさせます。しかし、困難にぶつかったときの忍耐力はたいへんなもので、ついにはそれを克服するたのもしい性格の持ち主でもあります。


異性運

見合い結婚や恋愛結婚をしても、一般的な結婚生活とはちょっとちがった面をもっています。男女とも、三角関係に悩んだりします。男性の場合は再婚する人が多いようです。この星の人は、異性に対して献身的な愛情をささげ、犠牲を惜しみません。その割りに、本人はかえりみられることが少ない為、裏切られたというような気持ちになったりします。しかし、不屈の精神とバイタリティがありますから、くじけたりはしません。


財 運

生涯お金に苦労する事なく、思いがけない財産に恵まれることもあります。ギャンブルなど投機的なことに手をださなければ順調です。



六白金星  勤勉で実行力ある晩年運

かぎりない前進、支配、征服、統率などを暗示する運勢です。どんな苦しい事にも負けずに、最後は必ず初志を貫く人です。若いうちに頭角を現す人と、中年以降になって認められる人とがいますが、おおむね晩年運で、四十代にはいると運気は好転し、晩年になるほど円熟味が出て、本来の力を発揮します。


性 格

表面は穏やかですが、たいへん神経質で、その上意欲的・積極的ですから、激しさを秘めています。自尊心が強いので、自信をなくすことがあると、無気力になることもありましょう。たいへん勤勉で、実行力がありますから。思いやりと寛容の精神を養えば、鬼に金棒です。


異性運

男女とも、異性には無関心をよそおいます、内心はそんなことはありません。男性は、高慢で、自尊心が強く、女性を口説くのは苦手です。そのため積極的な女性か、世話女房型の女性を結ばれることが多いようです。女性は、独占力が強く、献身的です。結婚すると、自己主張が強くなり、男性の運気をしのいでしまう為、自ら不幸を招くことになりかねません。


財 運

大きな財運作りを目標にする人で、実力とともに財運もひらけ、中年以降は好調です。投機的なことに手を出したり、棚からボタモチを待っても駄目です。



七赤金星  するどいカンと執念深さ

若いうちは浮き沈みが激しく、苦労が多いのですが、運勢は晩年に近づくにつれて好転し、四二歳ごろから安定してきます。もう一つの特徴は、男性から受ける恩恵が、人生を発展させるということです。他の星の人と比べて、異性との出会いや関係が、人生を大きく左右します。


性 格

本能的といえるほどカンがするどく、並外れた洞察力、批判力をもっています。自尊心が強く、見栄っ張りですが、それを表情には出しません。たいへん負けず嫌いで、虚勢をはるところがあり、執念深いのもこの人の性格的特徴です。しまりやですが、気分が乗ると浪費癖を発揮するとか、たいへん楽天的だと思うと、神経質で気難しいなど、二面性を持っています。


異性運

性的な魅力があります。つまり、労せずして異性を引き付けるものを持っており、自分も相手も、ともに楽しむスマートさを心得ています。男性は、恋愛にはたいへん熱心で、楽しむためには、いろいろ演出したり、工夫します。女性は、自分を美化することに専念し、思いをよせると打ち込む性格で、盲目的な愛情に溺れる傾向があります。中には、享楽的な動機から夜の職業を選んだり、まともな結婚をせずに二号さん的立場に安住する人もいます。


財 運

貯蓄がなくなってるとまた入ってくるといった繰り返しで、一生金銭には困らない財運です。とくに、晩年になって、財運は好転します。



八白土星  マイペースで進む開拓者

相続するとか、継承するという運勢をもっています。常に指導的な立場にいないと満足せず、主義主張の為には生命をも犠牲にする激しさがあり、劇的な生涯を送る人もいます。一念発起して、普通の人にはできないような大事をなしとげることもあります。


性 格

意思や自我・自尊心が強く、他人と協調できず、すべてマイペースです。闘争心・冒険心が旺盛ですから、開拓者、革命家といして大きな仕事をする可能性をもっています。もって生まれた才能や感性を生かすより、努力と耐久力で積み重ねていったほうが、実りの多い人生になります。お世辞をいったり、作り笑いをするのが苦手で、社交性もありません。表面は無欲に見えますが根はそうでもなく、対象によっては異常なほどの執着心を示します。


異性運

この星生まれの人は、結婚に対してたいへんまじめな考え方や態度であたります。男性は、一見女嫌いなようですが、いったん火がつくと積極的です。どっしりとして落ち着きがあり、「頼りになる男性」とみられます。女性は、恋愛を楽しむという面はなく、結婚を前提としない交際はさける傾向があり、相手を選ぶにも、まじめさと誠実さを第一にします。いわゆる良妻型ですが別離の運気もあります。


財 運

若いうちから金運に恵まれています。蓄財型と一攫千金型がありますが、着実に蓄積するタイプのほうが、結果的には大きな財をなします。



九紫火星  人間関係をこわす感覚人間

若いうちは恵まれた才能と個性で人気を得ますが、五〇歳をすぎると運気は下り坂になります。したがって、盛運である中年に、人生の基礎を築き、努力を重ねていく必要があります。早合点したり、短気なため、順調に発展すべき運気を簡単に失ったり、高望みしすぎて運気にストップをかけたりしかねません。自分の特性を伸ばし、着実に歩む事が大切です。


性 格

派手好きで、おていさいのところがあります。感覚的で、審美眼は優れています。男女とも、いったん腹を立てると烈火のごとくおこります。しかし、根はさっぱりしているので、相手があっけにとられるほど、すぐに笑顔になりますが、この性格が人間関係を駄目にしてしまします。周囲の人と協調し、融和することで、この人の才知や感性が生かされるのですから、対人関係を円滑にすることが第一です。


異性運

とかく異性から注目され、うわさのタネを提供するほどです。早熟で頭もよく、若くして異性の心をつかみますが、長続きしません。また男女とも、独占欲・嫉妬心が強いくせに、自分はいつもたくさんの人に愛されたいと願っているため、強い愛情関係を勝ち取る事は少ないようです。男女とも異性遍歴をしますが、熱が冷めると自分から縁を切る頭脳的恋愛が好きです。


財 運

金運はあまり強くありませんが、一生お金に不自由はしません。収入源である仕事を発展させることで財運を開くような堅実さが必要です。



印鑑印鑑 (法人用)はんこ印鑑 関連商品表札シヤチハタサンビー三菱鉛筆印鑑、はんこ、ゴム印以外ゴム印・はんこ
(C) 2000-2017 Insou.com All Rights Reserved.